毒舌の流儀

毒舌で色々ぶっ叩く

2017年夏ドラマ(7月~9月期)視聴率ランキング【辛口批評・感想あり】

2017年夏ドラマ(7月~9月期)視聴率ランキングを辛口批評と共にお送りします。 毒舌辛口、自称ドラマ評論家(ただの視聴者)ドクガメコです。

 

夏ドラマが出そろって、そろそろ人気のあるドラマ、不人気ドラマと分かれ始めました。 2017年夏クールのドラマの視聴率ランキングを、ドクガメコの辛口批評とともにお送りします。

 

準備はいいか?野郎ども

 

【10位】愛してたって、秘密はある。

日本テレビ、日曜22時30分、主演・福士蒼汰

全話平均視聴率:8.5%

ドクガメコ評価 ☆☆☆

 

 主人公は過去に母親を守るために「父親を殺した」という秘密を抱えている。そんな主人公が苦悩しながら、ヒロインの川口春奈との結婚を目前に秘密を暴こうとする犯人に追い詰められていくというドラマ。

 

あれだ、ストーリーは普通に面白い。

でも、この二人の組み合わせがどうしても「好きっていいなよ。」の制服着た2人を思い出しちゃって、シリアスな場面でも「ぶくく・・・」となってしまうんだわ。

 

もうちょっとさ、主演を年齢高めの俳優にすりゃあよかったんだよ。

 

【9位】ハロー張りネズミ

TBS、金曜22時、主演・瑛太

全話平均視聴率:9.0%

ドクガメコ評価 ☆☆

 

1980年~1989年にヤングマガジン本誌に連載された、東京都板橋区下赤塚にある「あかつか探偵事務所」を舞台にした物語。

 

人情モノから国際犯罪まで、日常的な事件から超大規模なサスペンスまでが登場する不朽の名作が原作。

 

原作がすごい面白い、あとキャストがすごいいい人がそろってるってことで、すごい期待してたんだけど。

子役の演技が上手すぎて大人キャストの演技がのまれてしまってる。

そして瑛太の髪型が、変。

 

【8位】ウチの夫は仕事ができない

日本テレビ、土曜22時、 主演・錦戸亮(関ジャニ∞)

全話平均視聴率:9.6%

ドクガメコ評価 ☆☆

 

 

妻から理想の夫だと思われていたが実は仕事ができない主人公・小林司が、妻の妊娠を機に「できる夫」を目指して夫婦で奮闘するお仕事ホームドラマ。

 

テーマのわりにはなかなか面白い。

 

松岡茉優の妻役が健闘、なんとも素敵妻。

番組終了後はジャニオタ(主にエイター)でツイッターが溢れかえっている。

 

錦戸はもっと自信なさげに猫背にしてみな。できない男感増すから。

あんな背筋ビンビンで自信ありげな男が仕事できないとかリアリティないからな。

 

【7位】ごめん、愛してる

TBS、日曜21時、主演・長瀬智也(TOKIO)

全話平均視聴率:9.8%

ドクガメコ評価 ☆

 

韓国で大ヒットした切ない系ラブストーリードラマのリメイク。

 

もうね・・・なんでこれリメイクした!と突っ込んだよね。

第一話だけ見たんだけど、長瀬以外の主要キャストの存在感が、「うーん、微妙!」と感じてしまった。

あれよ、坂なんとか君とか、演技がうまいとか持ち上げられてるのは何なの?

 

韓国ドラマお得意のお涙ちょうだいストーリーだけど、いまの韓国ドラマはもっと進化してるからね?(たぶん)

 

長瀬智也、もっと明るいラブストーリーの方が合うと思うわ。

ほら、「ムコ殿」とか名作だったわよ?

 

【6位】遺留捜査

テレビ朝日、木曜20時、主演・上川隆也

全話平均視聴率:10.9%

ドクガメコ評価 ☆☆☆☆☆

 

被害者の残した遺留品から紐解かれる心情の機微に重点が置かれ、同じくテレビ朝日の『相棒』の論理的解決とは違うアプローチで謎を解いていくドラマ。

 

今回が4期目。

上川隆也大好きなんですが、ヒット作が今まで「大地の子」くらいしかなかったもんだから、こんだけシリーズ続いたらもう安泰だよね。

この人昔から演技が上手すぎるのよ。

 

ストーリーは相変わらずよく練りこまれているし、私が好きな刑事ドラマの一つ。 ただ、斉藤由貴演じる水沢響子が今回出ないのはなぜ・・・「カンナさーん!」で忙しいわけ?斉藤由貴は。

 

【5位】過保護のカホコ

日本テレビ、水曜22時、主演・高畑充希

全話平均視聴率:11.5%

ドクガメコ評価 ☆☆☆

 

娘の行動を全て監視していたい過保護ママと、甘やかしパパに育てられた箱入り娘・カホコのホームコメディ。

 

いや~最初は、「なんだ、毒親と発達障害の娘の話か。」と思い、2話目でフェードアウトしようとおもいましたが、高畑充希の演技力の高さで、一周まわってカホコが可愛くなってきた。笑

 

なんだろう、昔同級生だった、ズブでのろまでうっとおしいんだけど、なんか憎めなくてついつい相手しちゃう愛嬌のある女の子を思い出したわ。 黒木瞳の演技も、噂の実生活を想像してしまって、リアリティがあるね!

 

【4位】黒革の手帖

テレビ朝日、木曜21時、主演・武井咲

全話平均視聴率:12.0%

ドクガメコ評価 ☆☆

 

松本清張原作の、もう何度も実写化された名作。 武井咲の事務所の先輩・米倉涼子が以前やってたのは、本当に良かったんだけどね。

 

もー今回は 「なんで武井に今これやらせるのよ。この子を潰す気?」の一言よ。

 

言っとくけど、私は武井咲好きなのよ。

美人だし、演技も世間で叩かれてるのは過小評価だと思ってる。

武井咲のドラマは、面白いものが実は多い。

 

だ・け・ど

これは違うわね。 「お勉強させていただきます。」 と言っている咲ちゃん。

どう見ても銀座のママ役は無理がある、せいぜいキャバクラの人気ナンバーワンホステスあたりだったら、まあありだったかも・・・

 

いくら大人びてる顔立ちといっても、早すぎんのよママ役は。 20代前半の女で、大それた犯罪ができる頭してる娘っ子なんざいないわよ。 こうゆう武井に合わない役ばっかり持ってくるから、いつまでも武井咲が大根女優って言われてるってことに気付いてほしいね、オスカーさんよお。

 

【3位】刑事7人  第3期

テレビ朝日、水曜21時、主演・東山紀之

全話平均視聴率:12.2%

ドクガメコ評価 ☆☆☆

 

「警視庁捜査一課12係」の現、旧メンバーたちが様々な凶悪事件に立ち向かう、刑事ドラマ。

こちらも何気に3回目の放送。去年第二期やってたよね。

 

刑事7人というわりに、大体7人そろってないという、タイトルチョイスに疑問を感じてしまうドラマ。

 

今回は、さっそく山下巧(片岡愛之助。らぶりんよ)がフェードアウト。

え?主要キャストまた抜けんの? という、疑問はモーマンタイ!相変わらず東山はおっさんになってもかっこいい。 嫁も綺麗だしな。

 

そんな奇跡の芸能人夫婦の旦那が出てるドラマ。 キャストも豪華で、うちの両親が毎話がっつり録画している。 中高年も安心して見られるドラマです。

 

【2位】カンナさーん!

TBS、火曜22時 主演・渡辺直美

全話平均視聴率:12.3%

ドクガメコ評価 ☆☆☆☆

 

不倫したクズ旦那を見返すべくいい女になろうとするカンナさんの繰り広げる日常コメディ。

 

「カンナさーん!」は、原作をアラフォー編まで読んでるドクガメコ。

主要キャストのカンナ・ゲス夫、息子れおんはキャストが非常に合ってる。

もう、渡辺直美なんて超はまり役で、テレビ画面からはみ出しそうな圧の強さよ。

 

そしてあとね、なんたってドラマ「砂の塔」のお兄ちゃんこと佐野勇斗きゅんが出てるのよ。 うーん・・・佐野きゅん可愛いわ。

 

原作をベースにしているけれど、お色気なシーンや用語は外されており、全年齢に受け入れられる仕様となっております。ストーリーは結構ご都合主義に直されている。

 

あの適度な大人仕様が、不倫されるドラマのスパイスとなってて、リアリティも増していいんだけどね。

 

10時からのドラマって、昔はもっと大人仕様だったわよね? 最近は10時でも、平気で子供も起きてドラマ見てる時代だからな。

子供ははよ寝ろよ。というか、親、早く寝かせなさい。

 

【1位】コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-

フジテレビ、月曜21時、主演・山下智久

全話平均視聴率:16.0%

ドクガメコ評価 ☆☆☆☆

 

ドクターヘリに乗って患者を救う医療ドラマ、今回は3回目の連ドラ化。

 

逃げ恥以来、今や売れっ子女優になった新垣結衣がヒロインのドラマ。第一期は山下と戸田恵梨香の方が格上だったんだけどね。

 

今や若手の主要キャストではガッキーが一番格上になっちゃったわね。 ブラック事務所にギャラは吸い取られてるんだろうけど、それを感じさせないガッキーの笑顔は、常に重病患者がヒーヒー言ってるこのドラマの清涼剤ね。

 

第一期は、そもそもフェロー(後期研修医)で26・7歳以上の年齢のはずなのに、20前後のピッチピチの肌してるキャストが演じてるのが不自然すぎて、

「こんな若い医者がいるか!ってか、医者でドクターヘリ乗って働いてるのに全員顔色良すぎなんだよ!」 と、テレビに向かって毒を吐きまくっていましたが、

今回の第3期では、主要メンバーがアラサーになり、山下と戸田なんていい感じに苦労を身にまとった表情になってきたため、だんだんリアリティが増してきた。

 

まあ第3期も、現実だと藍沢達は35歳とか余裕で超えてると思うんだけどね・・・。

ストーリーは相変わらず、毎回それなりに医療ドラマとしては基準点以上の面白さで、安心して見れますわ。

 

総括・・・刑事もの多すぎ

今期のドラマは、安定のシリーズ物×刑事ドラマが多いといった感じ。 刑事ドラマ多すぎて、W警視庁ものの「警視庁いきもの係」と「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」が埋もれて、ドラマ視聴率トップ10から外れてる。

 

いくらなんでも刑事もの多すぎよ。

 

まあ、それだけジジババが今やテレビの主視聴者なんだろうけどさ。

多分、逃げ恥みたいで後半に視聴率が大きく変わるドラマは、今期だとないだろうなー。 この今現在の視聴率ランキングで、最終回まで推移していくと予想する。

 

ドラマ見すぎだBBAだって?

うるさい、こちとらドラマ見るのが唯一の癒しなんじゃい。