毒舌の流儀

毒舌で色々ぶっ叩く

『アシガール』の若君がかっこよすぎる好きすぎる怖い程に愛おしすぎる

今週のお題「ちょっとコワい話」

 

今週のお題にしました「ちょっとコワい話」

・・・私、いい大人なのに、森元梢子先生の漫画『アシガール』の若君が好きで好きでたまりません。。

 

切ない愛おしい・・・お慕い申し上げております。(照れ)

 

王子様中の王子様『アシガール』の若君とは

 

アシガールのヒーロー。

黒羽城城主の羽木忠高の嫡男。主人公の速川唯が一目ぼれしたイケメンで、「若君」という呼称。常に冷静さを保ちまた周囲を励まそうと気配りを忘れない優しい性格。

 

戦国時代のイケメンとはいっても、ケガをして、唯の機転で現代にタイムスリップした際も、現代の看護師やら女子高生やら、じじい達やらがすぐにときめいてしまう程の破壊力抜群のイケメン。

 

よって、今度NHKで実写化する『アシガール』で、健太郎さんという、現代の日焼けしたがっちり体系の体育会系イケメン俳優がやるのは、個人的にはミスキャストだと思い、がっくりきている。

 

dokuzetunoryuugi.hatenablog.com

 

若君に腹を決めたい

f:id:ninjinmamatan:20170806163124j:plain

 

『アシガール』では、序盤で既に主人公のイモトのような野生児『速川唯』に恋しているご様子の若君。

 

いいんだ…唯はとても面白くて、若君のためなら命がけで身体をはるような非常にカッコいい少女漫画主人公。

唯みたいに若君に愛されたいけれど、私は唯のように強くはなれないし、若君を笑わせるエンターテイナメント性も持ちああせてはいない。

 

だから、唯が若君と夫婦になることを、本当に、心の底から望んでいる。

 

しかし、若君に「腹を決めよ。」と言われたら、私は唯のように恥ずかしがらずに、ためらわずに寝所に行きますだ!

 

19歳の若君の胸に飛び込もうとするBBAドクガメコ・・・

考えるだけでこわい!ちょっとだけでなくかなり怖いわ!

 

『アシガール』若君のここが好き

f:id:ninjinmamatan:20170806163739j:plain

 

笑顔がとにかくすっごく優しくて、愛おしすぎる若君。

戦場場面やピンチの時こそ、若君は率先して笑顔になります。

 

唯いわく、

「私わかった。若君の笑顔がこんなに胸を打つのは、みんなを安心させて励ましたいという気持ちがこもっているからなんだ。」

(アシガール7巻より)

 

とのこと。

戦場やピンチの時に、大将が笑っていてくれると、配下の者たちは安心するよね・・・本当にカリスマ。愛おしい・・・。

 

それでだ。この笑顔、俳優の三浦春馬にソックリなんだよ。

だから三浦春馬版の若君をワシは見たかったんだよ・・・ふう。

 

今後はどうなるの?若君

主人公の唯が大好きで、結婚することにもなりました・・・が、ココハナでは現在若君誘拐されており、結婚式が結局挙げれず延期になっております。

 

唯が助けに向かっていますが、どうか若君ご無事で・・・。

そして、唯と結ばれて、幸せになって頂きたい。

しかし、「家族を持ち平和に暮らすこと」を自身の夢として掲げるようになった若君。

 

フラグが立ちすぎてて怖い

 

ちゃんと生きて、幸せな最終回を迎えることはできるのか??

どうか幸せであって欲しい・・・唯と若君のお子が見たいんでおじゃる・・・。